コロリアージュ フラワー パレード

コロリアージュ フラワー パレード

レビューがかなり熱いです^^
↓  ↓  ↓  ↓
著者の略歴紹介にあるように、繊細でコケティッシュという表現がぴったりの作品です。

女性達や男性達がほとんど黒塗りで描かれていますが、

髪やドレスの繊細さが引き立ってとても美しいと思います。

一つだけ見開きで女性の横顔がアップで描かれたページがありますが、

まるで少女漫画の様な雰囲気と美しさで、一番気に入ってしまいました。

カーネーションやパンジーなどの花々、蝶やウサギやリス、

鳥などの生き物達がわりとリアルに描かれているページもあって、

そこは好みが分かれるところかも知れません。

現実的な色合いにまとめるか、あえて思い切り空想的な色に仕上げるか、

表現の選択肢が広がって面白いと私は思いました。

巻頭にはコロリアージュの塗り方、楽しみ方と使う画材について簡単な説明が載っていますが、

なかなか参考になります。

美しい図案ばかりで塗るのが勿体無い気がしますが、

どんなイメージに仕上げるか想像するだけでもワクワクします。

お勧めの一冊です。

・・・ねっ^^熱いでしょ^^

 

内容紹介です^^

「コロリアージュ」とは、フランス語で「ぬりえ」という意味。

いま、フランス発のこの「おとなのぬりえ」が、世界中で大ブーム!

なかでも人気の「フラワーモチーフ」を中心に、

人気イラストレーター・佐瀬麻友子が幻想的なパレードの世界を描きます。

花、宝石、お城にドレス…細密な絵 柄を、

自由に塗って、自分だけの美しいページを仕上げてください。



コロリアージュ フラワー パレード


 

 


大人の塗り絵 しませんか?
スポンサーサイト

ここにも^^


ブログランキング
  • SEOブログパーツ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム